2019.09.17

「カリアゲJAPAN」運営スタッフ募集!

「カリアゲJAPAN」を運営する株式会社あきやカンパニー(所在地:東京都渋谷区神宮前4-9-13ミナガワビレッジⅣ/代表取締役:福井信行/取締役:嶋田洋平・平松圭・久保暁育)では、空き家の総合相談窓口として空き家活用サービスの提供やメディア展開を行う「カリアゲJAPAN」の運営スタッフを募集しています。

DSC01290

空き家オーナーが抱える問題の解決が、社会課題の解決にもつながっていく

まちづくりや人口減少、インバウンドの増加や働き方の多様化、単身世帯の増加など、さまざまな社会課題の解決に今、空き家が注目されています。多拠点生活の住まいやコワーキングスペースとして活用されたり、リノベーションされてシェアハウスやゲストハウスとして利用されたり。地域のコミュニティスペースや、新しい賃貸住宅のスタイルとして改装OK賃貸として貸し出されたり。再生されたあとや活用されたあとの姿ばかりに注目が集まりますが、活用される前の空き家や、それを所有するオーナーが直面していた問題についてはあまり知られていないのが現状です。空き家は、様々な問題が絡み合った結果、空き家になっています。その問題を紐解くことが、空き家活用の、社会の課題解決の、すべての始まりです。

「カリアゲJAPAN」には日々、全国各地の空き家オーナーから空き家のご相談が寄せられます。全国に今846万戸あるという空き家(総務省「住宅・土地統計調査」2018)。そのすべてに光をあてたい。そんな思いで、全国のパートナーたちとともに、空き家の問題解決に取り組んでいます。「カリアゲJAPAN」にこれまで寄せられた空き家相談は200件以上。パートナーたちとともに対応にあたり、問題の解決や活用に導いた空き家もありますが、今年に入り、さらに多くのご相談をいただくようになりました。全国各地の空き家オーナーのご相談に応えるために、新たなパートナーと提携し、対応エリアを広げていくことも必要です。

「カリアゲJAPAN」を運営するあきやカンパニーの業務は、空き家オーナーからのご相談対応、提携パートナーの開拓、各エリアのパートナーのリレーション業務、メディア「カリアゲタ」運営、イベントの企画など、その内容は多岐に渡ります。「空き家活用に興味がある」「社会課題の解決に取り組みたい」「地方での生き方や働き方に興味がある」「不動産や建築の知識を新たな分野で活用したい」「新しいことに取り組みたい」。そんなチャレンジ精神溢れる方をお待ちしております。

募集要項

応募資格
・年齢不問
・性別不問

求める人
・人と接することが好きな方
・パソコンのスキルがある方(word、Excel、PowerPointなど、一般的な範囲で問題ありません)
・必須ではありませんが、不動産、建築の知識がある、そうした分野の仕事に関わっていたという方は、業務がスムーズだと思います。

勤務地
・表参道

就業形態
・試用期間3ヶ月(アルバイト)。
適正判断の上、試用期間後についてはご相談の上、決定となります。

給与
・能力・経験に応じて決定します。

応募方法
以下メールアドレスまで履歴書、略歴書をご送付ください。担当者より折り返しご連絡させていただきます。
info@kariage-japan.com

応募者の方の個人情報は、弊社運営業務の範囲内のみで利用させていただきます。
応募者の同意なく個人情報を第三者に提供することはありません。