FILE010 しいの木台の家

築45年超えの小さな一戸建て

2019.09.15

新京成線五香駅から徒歩17分の場所にある、3DK、延床面積59㎡のコンパクトな一戸建て。かつてはオーナーご自身が住んでいましたが、オーナーが引越し、その後は10年以上空き家になっていました。建物が古くなり、近隣に迷惑をかけてしまうかもしれないことを危惧したオーナーは、リフォームをして賃貸活用することを検討したそうですが、リフォーム費用がかなりかかることがわかり見送ることに。費用をかけずに建物の維持管理ができる方法を探し、カリアゲJAPANにお問い合わせをくださいました。

こちらの物件は、カリアゲパートナーがオーナーから空き家を借り上げ、改装OKな物件として貸し出すサービス「ソノママ」で活用中。室内はそのレトロさを活かしそのままの状態で貸し出し中ですが、壊れていた浴室給湯器の交換や雨漏りの修繕などは、カリアゲパートナーが行いました。改装OK賃貸や、リフォーム・リノベーションに精通したカリアゲパートナーが賃貸管理を行うので、入居者によるDIYの補助や建物に不具合があった場合の対応までできるのが、カリアゲJAPANの「ソノママ」の強みです。

カリアゲ台東墨田 omusubi不動産

所在地:千葉県柏市しいの木台
竣工年:1973年
構造:木造
規模:2階建て
面積:59.06㎡
借主(カリアゲパートナー):omusubi不動産カリアゲ台東墨田
利用サービス:「ソノママ」

BEFORE

AFTER

空き家について相談したい

「実家が空き家になった」「空き家の管理に困っている」「空き家を借りてほしい」など、
空き家の処遇にお悩みの方、お気軽にご相談ください。

関連記事