長野県 物件ID : 1945

大正6年築の由緒ある古民家

賃貸

7K / 183.08㎡

担当者メモ

漆喰塗の土蔵 / 自然豊か / DIY可能物件 / 部屋数多い / 二拠点生活 / シェア別荘 / 庭付き / 古民家

契約済

この素晴らしき古民家、どうにか使えないでしょうか

長野県下伊那郡の松川町は、人口約1.3万人ののどかなまち。自然が豊かで果物栽培が盛んなんですが、私が気になったのはNSKの生産拠点があること!NSKこと日本精工は、日本で最初にベアリングを世に出した会社。ベアリングは車や電車、ATMにコピー機、スケボーなど、色んな所に使われているパーツです。そんな、世界を支える小さくも存在大なパーツの生産拠点がこのまちにあることにテンションが上がってしまったのですが、さて物件のお話に戻りましょう。

この家は「元大島」と呼ばれる地域にあります。通り側には、地域の名士だったのだろう歴史を感じさせる石の門柱。立派な庭を眺めながら敷石を渡り、表玄関の板戸を開けると出迎えるのは和室!奥の間を見やれば、目に入ってくるのは縁側越しの庭の緑。まるで時代劇のセットのような、築100年越えの古民家です。

建築されたのは1917年。日本がまだ第一次世界大戦下にあった大正6年にお医者さんが建てた建物だったそうです。その後、歯科医院兼住居として使われた時もあったそうですが、現在は医院時代の名残はなく、居室の一室が洋室になっているくらい。キッチンや浴室、トイレは現代仕様にリフォームされており、状態はとても良好。他の部屋はすべて和室で、襖を開けると部屋がつながる続き間になっています。劣化している襖も少しありますが、畳の状態も良く、丁寧に住まわれてきた建物であることが伺えます。縁側の木枠のガラス戸と黒光りする床板が、この建物が歩んできた年月を感じさせます。なまこ壁の立派な蔵も健在です。

都会の喧騒を離れ、自然と歴史を感じる空間で過ごす。月5万円なので、複数人でシェア別荘として借りたり、サテライトオフィス兼保養所として会社で借りるのも良さそうです。こちらをメインの住まいにして、都市には小さな部屋を借りて二拠点という住まい方も。もちろん改装OKですので、用途に合わせて空間に手を入れていただけます。車だと東京からは約3時間、名古屋からは約2時間。この古民家の可能性を引き出してくれる使い手をお待ちしています!

家賃
所在地

長野県下伊那郡松川町元大島

交通

JR飯田線「伊那大島」駅 車で約4分

間取り 7K
延床面積 183.08㎡
家賃
所在地

長野県下伊那郡松川町元大島

交通

JR飯田線「伊那大島」駅 車で約4分

間取り 7K
延床面積 183.08㎡
種別 戸建
築年月 1917
構造 木造
設備

キッチン、浴室、トイレ状態良好

改修指定箇所
契約期間

相談

使用可能用途 住宅 / 店舗 / 事務所 / シェアハウス
特徴 レトロ感あふれる
自然が近い
とにかく広い
庭・畑あり
二地域居住に便利
古民家

備考

・現況でのお貸出しにつき、改修工事は借主様の責任と負担において行っていただきます。
・躯体・インフラを含め全体の改修工事が必要になる場合があります。
・見学の際は、事前にお打合せの上、日程調整が必要となります。
・火災保険加入要
・オーナーの承諾を得ることで退去時の原状回復義務なし
・図面と現況が異なる場合は、現況を優先します。
・指定仲介業者による仲介となり成約時には規程の手数料を申し受けます。

関連物件